LINEやスカイプ等の通話アプリを駆使する!


携帯電話を変更してLNEで気になる異性を消さないためにする必須項目!

LINEで必ず設定して置きたいことが難点かあります。
番号検索機能?
そんなのは、当たり前です。
それよりも、忘れがちになるのが、普段使用しているメールアドレスである。

これは、案外登録しない人も多い!
LINEを利用していたスマホを機種変更した時に、番号の登録以外にもメアドの登録をしとかないと、新規登録になってしまう可能性があり、ラインの引き継ぎを完璧に出来ていないかもしれないのである。

これは、とてももったいないのでぜひ、確認しとこう!

確認自体はとても簡単です。
「その他」→「設定」→「アカウント」と飛んで、メアドを登録するだけなのです。

身近な友達ならば、消えても聞きなおせば簡単ですが、婚活パーティーや出会い系などの普段出会わないような人の場合、二度と手に入らない「連絡先」になるともいえます。

◇女の子が急増中の『スカイプ』も押さえておこう

LINEやカカオトークと同じように、手軽に無料で通話できるアプリです。。
知名度が高いので皆さんご存知かと思います。
機能自体はとてもシンプルで使い方に目立った機能はありません。

ですが、テレビなどの報道でユーザーがガンガン増えているといるのです。

増えている原因としては、

・サーバーが強い
・マスメディアで反響あり
・サブアカウントが作りやすい

交流ができるような、「BBS」があり簡単にid交換ができます!
出会いを求めるガチの異性から、暇つぶし目的で会話をする人から様々であり、スカイプでの出会い戦術として必須といえます。

最近では、「カカオト-ク」や「ひまとーく」などが熱くて、掲示板で相手を探すのも容易となっています。
私は、暇な時にひまとーくの掲示板でIDを交換して、通話しています。
近場な人が理想ですが、遠い人でも話のテクニック向上になるのでどんどん会話していこう!

◇彼女バレを防ぐためにIDを2つ持ちたい

LINEで出会い系をしようと思っても躊躇してしまう人もいるかもしれません。
これには、ラインの特徴があるからです。

顔写真や自分の投稿が親身でない人でも見えてしまうからです。

出会いを目的として使うには、少し不安に感じてしまうのが人間である!

また、友達がいるのでプロフィール画像を詐欺写のように変更するのも難しいのです。
そうなると、金持ちをもってるアピールができないのです。

昔は、無料電話サービスで配布されるアプリがあったので、制限無しでラインidを手に入れられました。

けど、2年前より、ライン側が制限をかけて、それが通用しなくなりました。

では、ラインを、使えないのか?
と言われればそういうわけではなくて、使わなくなった、「古い端末」を使えば、ラインを使う事自体は可能となります。
もちろん番号登録はしていないので、idでの制限はありますが、問題なくチャットは出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です